オンラインカジノルーレット攻略法で勝つコツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーチンゲールで攻略

オンラインカジノの攻略法の中でもとても有名なのがマーチンゲール法です。

マーチンゲール法は、倍賭け法とも呼ばれています。負けてしまえば、倍でプッシュをし続けるだけの方法で、2倍、4倍、8倍と順番に賭け続けていきます。

とても魅力的な方法で、負ければ倍で賭ければいいだけなので、非常にシンプルです。

マーチンゲール法は、連敗する可能性はとても低いので、その可能性に賭けていきます。

一回でも勝つことで、それまでの損失を全て取り戻すことが出来るというのが大きなメリットです。

投資やオンラインカジノ以外のギャンブルでも取り入れられているマネーシステムの一つであり、マーチンゲール法を使った場合、勝率50%のテーブルゲームで楽しめます。

シンプルなのがメリットで、初心者からベテランまでが使いやすい攻略法の一つとなっています。

ルーレットマーチゲール

モンテカルロ法とは

最初に紙に『1・2・3』という数列を書きます。両端の『1』と『3』を足した4ドルが初期投資額として勝負します。

最初の1度目が外れた場合は、最初の賭け金4ドルを数列に加え『1・2・3・4』とします。両端の数『1』と『4』をプラスする。5ドルを2回目の賭け金として勝負します。

負けたときは、前回の賭け金を数列に加えます。勝ったときに数列の両端の数字を2つずつ、合計で4つの数字を消していきます。

数列が全て消えるか、数字が残り1つになったら1セット終了します。次はまた最初の数列から始めることになります。

一度の勝ちだけではマイナスの場合もありますが、1セット終了時には必ず利益がでます。

ルーレット攻略必勝

パーレー法とは

オンラインカジノのパーレー法は、非常に攻撃的な攻略法の一つです。
マーチンゲール法の真逆の攻略法となっています。

マーチンゲール法が、防御に特化している反対のやり方なので、アンチマーチンゲール法とも呼ばれています。
パーレー法は主にテーブルゲームなどで勝率50%のゲームで使えます。

ひたすら勝てば倍でプッシュをし続けるという方法になり、勝ったときには賞金額が膨大になるというのが大きなメリットです。

たとえば、2倍の配当のゲームの場合も、7連勝もすれば、128倍もの配当が貰えます。

これほどまでの配当がもらえるものは他にありませんので、とても魅力的です。パーレー法は、大きな賞金をとにかく得たい方におすすめの攻略法です。

勝つ可能性はそれほど高くないですが、ギャンブラーとして潔い勝ち方がしたいという方に人気があります。

ダランベール法とは

ジャン・ル・ロン・ダランベールという人が考えた攻略手法です。

この手法は違う手法と組み合わせたり、バリエーションに豊かであり、人気の高い投資法です。

マーチンゲール法では、負けたら倍々にするのに対してダランベール法は負けたら+1、勝ったら-1にします。

1回の勝利ですぐに全部の負けを取り返すことはできないのですが、チップの減りはとても緩やかになります。

長くプレイして、少しずつ利益を上げたい人におすすめです。

他の攻略法と組み合わせたりすると良い感じになると思います。

オンラインカジノをはじめるならベラジョンカジノ

オンラインカジノをはじめてやる方は、信頼できるカジノ会社でプレイしなくてはなりません。

現在、信頼できるカジノは【ベラジョンカジノ

日本語に完全対応しており、日本語が話せるスタッフも在駐しています。

かなり信頼できるカジノですので、出金も迅速で確実です。

https://verajohn.com/